なんとなくカリフォルニア

カテゴリ:ありふれた日常( 204 )




リモでお買い物。

見てくれからしてテディベアみたいで、普通にしてても目が笑っているように見える夫は、人当たりがいいことも手伝って、出かける先で、いろいろな人に出会って帰ってきます。出張先のホテルのロビーで、たまたま隣り合った人と意気投合して、かなり大きな額の商談が成立してしまったり、レストランや、飛行機の中でたまたま隣り合った有名人と普通に会話して帰ってきたり、ホントか?と疑いたくなる話もおおいのですが、夫の会社の同僚が、大抵その場にいるので本当の話らしいです。今週は、アトランタへ出張だったのですが、また、漫画みたいなエピソードを持って帰ってきました。

結構大きな規模のコンベンションで、プレゼンをしなければならなかった夫は、ミーティング中に閃いて、急遽、新たな装置を使ったプレゼンを追加をすることに。アトランタ中の小売店に片っ端から電話をかけて、やっとのことで、1台だけその装置を確保できることになったので、今度はそのお店に行くためのタクシーを捜しにホテルのエントランスへ。

ドアマンのおじいさん「What do you need, son?」(何が必要なのかい?)

夫「I need a taxi with A/C, who takes American Express」(冷房付きでアメリカンエキスプレスを使えるタクシーがいるんだけど。)

ドアマンのおじいさん「Nobody has A/C on taxi, son」(ここらのタクシーには冷房付きはないんだよ。)

夫「What?!」(えっ?!)

暑くて湿度のあるアトランタで、冷房なしは考えられなかった夫が、困った顔をしたら、すでに数日泊まっていたので、顔見知りになっていたおじいさんが、気の毒に思ったらしく、「Wait here, let me see what I can do.」(ここで待ってて。何とかしてみるから。)といって電話をかけ始めたそうです。ドアマンのおじいさんに「OK. Your ride is here.」(OK。迎えが来たよ。)といわれて、外を見れば、大きなSUVのリムジンが・・・・・。(映像は、Googleから借用)
b0011412_14124321.jpg


夫「I can't afford that!」(リムジンなんて高くて払えないよ!)

ドアマンのおじさん「Don't worry. He doesn't have any appointment for next couple hours. So it's flat rate $45, and he is all yours.」(心配しなくていいよ。数時間予約が入っていないらしいから。固定料金45ドル払ったら、どこへでも連れてってくれるよ。)

夫「Really?! Thank you!」(本当に?!ありがとう!)

こうして、夫は、16人乗りのリムジンに一人乗り込んで、アトランタの町を走り回ったのでした・・・。店員さんやホテルに帰ってきたときの同僚の唖然とした顔が、おかしかったと話す夫を見ながら、そりゃあ誰だって驚くだろうよと思った私なのでした。
[PR]



by Tustin1 | 2011-09-22 13:41 | ありふれた日常

グリーンカレー。

日曜日の夜から、夫の同僚が泊まりがけで我が家に来ていたのですが、仕事から帰ってきたら、なんとその同僚が、夕飯の準備をしてくれていました。
こちらが、彼が作ってくれた、グリーンカレー。ライムとシアントローの香りが爽やかな、とっても美味しいカレーでした。おまけに、美味しいシャンパンつき。彼がお客様のはずなのに、こっちがもてなされているなんて、不思議な感じです。ちびすけのために、辛さは控えめに。ちびすけも、美味しいとパクパク食べてました。
b0011412_11231674.jpg

夫の勤務先には、面白いルールがあって、出張時に、ホテルに滞在せずに、家族や友人の家に泊まったら、会社から、$100相当が滞在先にプレゼントされることになっているのです。確かに、会社からしたら、ホテル代を払うよりは安いということなのでしょうが、滞在される側としては、思ってもいない粋な計らいです。最初は、レストランにでも連れて行こうかと思っていたらしいのですが、この日に限って、走行距離が125マイル(200キロ)と、一日中あちこち運転して疲れて帰ってきた私を思いやってくれたようで、のんびり家ご飯に変更。ワインを飲みながら、夜が更けるまでおしゃべりに花が咲きました。
[PR]



by tustin1 | 2011-05-09 11:21 | ありふれた日常

新宿でうなぎ。

うなぎが大好きな私は、日本に居たころはよく、父に美味しいうなぎやさんに連れて行ってもらったものです。今回は、仕事帰りの父と新宿で待ち合わせて、菊川といううなぎやさんに行ってきました。
b0011412_154534.jpg

今回行った菊川は、オーダーしてから、うなぎをおろして焼くので、40分以上かかるという本格派。早々にうな重を頼んで、父と2人、熱燗を飲みながら、のんびり待ちました。
b0011412_15452144.jpg

うなぎ専門店というだけあって、美味しい~♪
もう少したれがかかっていたら、言うことなしなのですが、きっとうなぎ自体を味わうには、あれくらいが妥当なんでしょう。
その昔、LAにもうなぎ専門店があったらしいのですが、さすがに、うなぎだけでは商売が成り立たず、閉店してしまったそうで、うなぎが食べたくなったら、お寿司屋さんに行くか、スーパーでパックになっているのを買ってくるしかありません。そんなうなぎでも、それなりに楽しめますが、やっぱりうなぎやさんのうなぎは別物。幸せでした。
食後は、高野でフルーツパフェ。
b0011412_1557658.jpg

これまた、美味しかった~♪

毎日、美味しいものを食べてばっかりで、太って帰ること間違い無しです。
[PR]



by tustin1 | 2011-01-07 15:41 | ありふれた日常

友達。

今回の帰国のことは、急に決まったこともあって、ほとんど誰にも知らせずに帰ったのですが、女子大時代の仲間とはたまたまみんなのスケジュールが合ったので、新年早々集まることに。
b0011412_1526352.jpg

これは、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー20Fにあるトライベックスで食べたフレンチテイストのランチ。
東京タワーや、東京スカイツリーまで見える、景色のいいレストランで、のんびり食事をたのしみました。

小さな子供がいる人や、遠くから出てきてくれた人とは、ランチを。4日から仕事始めの人とはディーナーをという具合に、全員一緒には集まれなかったのですが、ランチもディナーも参加した私は、風邪で来られなかった1人をのぞいて、7人全員と会うことができました。

大学時代の友達というのは、面白いもので、近況報告で盛り上がったかと思えば、昔の話に大笑いしたり、そうかと思えば、仕事の話に、子どもの話と、数年ご無沙汰していても、すぐにそんなことは忘れて何でも話せます。グループの中でも、一級建築士の免許を取ってバリバリ設計の仕事をしていたり、何かしら建築に携わっているメンバーが多いので、かなりマイナーな話(建築部材の話や、確認申請の話)も、おしゃべりの中でごく普通のトピックとして扱われていたのが、なんだか可笑しかったです。みんながそれぞれ、頑張って、輝いている姿を見て、私も頑張らなくちゃな~と刺激を受けた一日でした。

みんな、ありがとう~!
[PR]



by tustin1 | 2011-01-04 15:19 | ありふれた日常

お正月。

久しぶりの日本。連日、手巻き寿司だ、お節料理だと、日本の味覚を堪能しているわけですが、3日は、母とMちゃんと、近所のお寿司屋さんへ。
b0011412_15143167.jpg

カリフォルニアにもお寿司屋さんはあるとはいえ、やっぱり日本のおすしは美味しい~♪
大好きな鯵の握りも入れてもらって、大満足でした。
ちびすけは、父に連れられて公園で凧揚げ。
そんなわけで、女3人、美味しいお寿司をつまみながらおしゃべりに花が咲きました。
[PR]



by tustin1 | 2011-01-03 15:10 | ありふれた日常

トンボ帰り

実は、この週末、日本にとんぼ返りしてきました。
b0011412_1337886.jpg

急に帰ることになったので、ちびすけは夫とお留守番。発つ日になって、急に涙もろくなってしまった母をよそに、ちびすけは、「Bye, Mommy~♪」とご機嫌でデイケアに行ってしまいました。(ごねられたらもっと困るのに、寂しがってもらえないと切ない複雑な母心なのです・・・・。)
急な旅行だったので、飛行機はStand Byで。航空会社に勤める友人が、私の名前をリストに載せてくれたのですが、離陸45分くらい前にならないとチケットを発券してもらえず、それまでは乗れるかわからないというドキドキの旅。随時、友人がいつなら乗れそうとか教えてくれたので、9割がた乗れるような空席状態の便を選んだのですが、それでも席がもらえるまではドキドキでした。
エコノミーは満席だったので、ビジネスクラスでの帰国。まったく、贅沢です。
b0011412_1350184.jpg

その上、行きは友人がビジネスクラス担当。帰りも彼女のお友達が乗っていたので、それはそれは、至れり尽くせりしていただいて、恐縮してしまいました・・・。

つかの間、家族と過ごすために帰ったので、撮った写真は10枚ほど。家族写真以外は、みんななんてことない写真ばかり。子供が一緒でないと、写真ってあまり撮らないものですね。
これは、実家の近くにできたお寿司屋さんのテイクアウト。ランチなのに豪勢です。
b0011412_13523176.jpg


蒸し暑いつかの間の日本。弟の婚約者のMちゃんに会ったり、89歳になる祖母が、横浜からわざわざ電車を乗り継いで会いに来てくれたりと、短いながら、充実した3日半の滞在でした。

次は、家族そろって、ゆっくり日本滞在を満喫したいものです。
[PR]



by tustin1 | 2010-07-07 13:35 | ありふれた日常

誕生日。

この日曜日は、私の誕生日。友人たちが、6月誕生日の3人をまとめてお祝いするパーティーを主催してくれたので、家族そろって出掛けてきました。
本来なら、夫が担当のアップタイザーを作って出掛けるはずだったのに、朝から調子が悪く、ベッドで横になっていたので、誕生日なのに、あくせく料理をする羽目に。今回は、手毬寿しとカリフォルニアロールを作りました。
b0011412_3375695.jpg

ちびすけは、料理ができるまで、みんなと外遊び。
b0011412_339987.jpg

b0011412_3392968.jpg

みんなでワイワイいいながら、BBQを楽しみました。
食後は、友人が焼いてくれたケーキでお祝い。
b0011412_3403728.jpg

甘さ控えめで美味しかった~♪

もちろん、ちびすけもケーキを堪能。
b0011412_341630.jpg

どうやら、私の目を盗んで、チョコレートアイスも食べた模様。顔に思いっきり証拠が残っておりますよ・・・。
陽気な友人たちと、食べて、飲んで、笑って。とっても楽しい一日でした。
[PR]



by tustin1 | 2010-06-06 03:33 | ありふれた日常

Girls' day out.

久しぶりのGirls' Day Out。今回は、ベジタリアンのお店を発掘したいということで、Orangeにある、Rutabegorzに行ってきました。Old Towneにあるだけあって、なかなか情緒のあるレストラン。店内は、アンティークであふれてました。

私が頼んだのは、Gringo Burrito。ホワイトソースベースのBurritoがとっても美味しい♪ 大満足でした。
b0011412_844283.jpg

こちらは友人たちが頼んだPeasant Mushrooms。
b0011412_851914.jpg

こちらも美味しかったそうです。
ベジタリアンフードと言うと、豆腐を使った擬似肉レシピで、あんまり美味しくないことが多いのですが、このお店は本当に美味しくてお薦め。また、来たいと思えるレストランでした。

この日が、Chapman Universityの卒業式に重なってしまったこともあって、道は大渋滞、Parkingは空きがなくて大変でしたが、普段のOld Towne Orangeは、とってものどかな古い街。アンティークに興味がある人には特にお薦めのエリアです。

久しぶりに集まった面々で、話題は尽きることなく。今日もまた、Girls Talkに花が咲いたのでした。
[PR]



by tustin1 | 2010-05-22 07:57 | ありふれた日常

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

もう日本は2日も午後に入っているころでしょうが、こちらカリフォルニアはまだ元旦です。
昨日の夜は、例年のごとく、紅白歌合戦を見て、家族でのんびり過ごしました。
b0011412_1404920.jpg

お目当てはやっぱり、小林幸子の衣装。
今年は、ユーモラスな衣装で笑わせてもらいました。
この不景気に、こういうパーッとしたことをしてくれるとなんだか気持ちが明るくなります。
60周年記念と言うことで、なかなか盛りだくさんで、例年よりはよかったのではないでしょうか?
夫は、もちろん興味がないのですが、私に付き合って、何にも言わずに観てました。
夕飯を食べ過ぎて、年越し蕎麦は食べずじまい。しかも、31日も仕事だった私は、紅白を見ながら御節を作る予定が、のんびりしていたら、やる気を失って、そのまま寝てしまいました・・・・。

そんなわけで、朝起きてから御節を作り始めたので、お雑煮、鶏の松風焼き、栗きんとんで挫折して朝ごはん。
b0011412_1410149.jpg

ゆずの香りがたまらないお雑煮。ゆず1個で$4もしたけれど、やっぱり買ってよかった・・・。
朝食後、気を取り直して、さらに煮なますや、伊達巻、筑前煮を作りました。(今年も昆布巻きや黒豆はなし。)
ちびすけは、ちょっとだけ御節を食べた後は、夫が作ったオムレツを美味しそうに食べてました。
食べる人が自分だけでも、やっぱり御節がないとお正月気分になれない日本人の私。
これからも、めげずに御節作りは続けるつもりです。

また、新しい一年が皆さんにとって素敵な一年になりますように。
[PR]



by tustin1 | 2010-01-01 13:56 | ありふれた日常

ねぷた。

今週は、在外選挙だったので、LAのDowntownまで出かけてきました。
渋滞がなければ40分くらいで着くはずなのに、今回は週末にもかかわらず渋滞に巻き込まれ、1時間半もかかってやっと到着。お昼寝の時間にあわせて出発したので、ドライブ中、ちびすけが寝ていてくれたのは良かったのですが、肝心の投票のときにエネルギーがチャージアップされた状態になってしまって、大変でした・・・・。
しかも、今回は2世ウィークのイベントと重なってしまったので、投票所近辺は大賑わい。パーキングを探すのも一苦労でした。

これは、青森からわざわざ運んできたらしい青森ねぷた。
b0011412_136142.jpg


お祭りにあわせて投票しに来た人と同じような時間帯に到着してしまったようで、投票まで1時間40分もかかりました。その間ちびすけがじっとしているわけもなく、周りの皆さんに随分ご迷惑をかけてしまいました。前回の選挙のときは、空いてたのでさっさと投票を終えられたので、ちょっと甘く見てました。反省。

結局、選挙に行って帰ってくるのに、5時間弱もかかってしまいました。でも、お気に入りの日本人経営のベーカリーFrancisに寄って、お気に入りのケーキたちを買って帰ってこられたので、良しとします。あ~、疲れた・・・。
[PR]



by tustin1 | 2009-08-22 12:57 | ありふれた日常

ありふれた日常の記録&ちびすけの成長の記録
by tustin1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ
当ブログはリンクフリーですが、一言声をかけていただけるとうれしいです。
また、当ブログに掲載の写真の無断転用はご遠慮ください。
本文とは関係のないコメントやトラックバックは、スパムとして削除させていただくことがありますのでご了承ください。



児童虐待防止のために わたしにできること。あなたにもできること。

子ども虐待防止 オレンジリボン運動

このブログを英語で読む
English Here(Note: This function may not transulate the original correctly......)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
はじめに
ありふれた日常
食文化
建築物
外国語
読んだ本
思い出たち
観た映画
ちょっとだけ真面目な話
プレママライフ
ちびすけ0ヶ月
ちびすけ1ヶ月
ちびすけ2ヶ月
ちびすけ3ヶ月
ちびすけ4ヶ月
ちびすけ5ヶ月
ちびすけ6ヶ月
ちびすけ7ヶ月
ちびすけ8ヶ月
ちびすけ9ヶ月
ちびすけ10ヶ月
ちびすけ11ヶ月
ちびすけ12ヶ月
ちびすけ13ヶ月
ちびすけ14ヶ月
ちびすけ15ヶ月
ちびすけ16ヶ月
ちびすけ17ヶ月
ちびすけ18ヶ月
ちびすけ19ヶ月
ちびすけ20ヶ月
ちびすけ21ヶ月
ちびすけ22ヶ月
ちびすけ23ヶ月
ちびすけ2歳
ちびすけ2歳1ヶ月
ちびすけ2歳2ヶ月
ちびすけ2歳3ヶ月
ちびすけ2歳4ヶ月
ちびすけ2歳5ヶ月
ちびすけ2歳6ヶ月
ちびすけ2歳7ヶ月
ちびすけ2歳8ヶ月
ちびすけ2歳9ヶ月
ちびすけ2歳10ヶ月
ちびすけ2歳11ヶ月
ちびすけ3歳
ちびすけ3歳1ヶ月
ちびすけ3歳2ヶ月
ちびすけ3歳3ヶ月
ちびすけ3歳4ヶ月
ちびすけ3歳5ヶ月
ちびすけ3歳6ヶ月
ちびすけ3歳7ヶ月
ちびすけ3歳8ヶ月
ちびすけ3歳9ヶ月
ちびすけ3歳10ヶ月
ちびすけ3歳11ヶ月
ちびすけ4歳
ちびすけ4歳1ヶ月
ちびすけ4歳2ヶ月
ちびすけ4歳3ヶ月
ちびすけ4歳4ヶ月
ちびすけ4歳5ヶ月
ちびすけ4歳6ヶ月
ちびすけ4歳7ヶ月
ちびすけ4歳8ヶ月
ちびすけ4歳9ヶ月
ちびすけ4歳10ヶ月
ちびすけ4歳11ヶ月
未分類

最新のトラックバック

ダウンタウン 最新情報 ..
from Nowpie (なうぴー) ..
カネゾ氏、初の銀幕鑑賞
from だらだらダラス
My Sister's ..
from My ☆ Life in LA
小僧
from 掬ってみれば無数の刹那
[母 in LA] 4日..
from My ☆ Life in LA

ファン

ブログジャンル

画像一覧